不動産の相続手続(名義変更)のことなら、福岡市の古川国利司法書士事務所にお任せください。

~ 地域密着・地元密着で精力的に活動中! ~

古川国利司法書士事務所

〒810-0062 福岡市中央区荒戸1-1-8
(エバーライフ大濠公園駅前)-301号

アクセス

地下鉄大濠公園駅
1番出口すぐ

営業時間

9:00~18:00 月~金

お気軽にお問合せください

092-721-2770

費用の目安

Welcome to Furukawa Office.

費用の目安

当事務所では、費用は案件ごとに個別に概算費用を提示しておりますが、参考としてどの程度の費用がかかるのか事例をあげております。目安にして下さい。

土地・建物の相続手続(不動産の名義変更手続)

土地・建物の相続手続をご依頼いただく場合の費用の目安についてご案内いたします。

(事例:次の条件の場合)

1.土地1筆、戸建の建物1棟、双方の登記名義人が死亡して相続が開始したとします。

2.土地・建物の固定資産評価額の合計が1,000万円とします。

3.相続人が2名で、遺産分割協議の結果どちらか1名へ名義変更する場合を仮定します。

(上記事例の場合の費用の目安)

登録免許税

¥40,000
司法書士報酬(消費税別)

¥65,000 ~ ¥75,000

実費除籍謄本等の取得費用、通信費など

※不動産の固定資産評価額、不動産の個数、相続人の数などで報酬・実費は変動します。

※集めるべき除籍謄本等の数、ご依頼人が既に集めた除籍謄本等の数により報酬・実費は変 動します。(被相続人の出生から死亡まで除籍謄本等が最低必要となります。)

※特に、兄弟姉妹(おいめいを含む)が相続人となる場合、必要となる除籍謄本等の数が 多くなる分、実費は上記金額の倍以上増えることもあります。また、相続人の数も多くな る傾向があるため、司法書士報酬も上記金額を上回ります。

自筆証書遺言の検認手続

遺言書(公正証書遺言を除く)の検認手続を家庭裁判所へ申し立てる手続の費用の目安を示します。

(事例:次の条件の場合)

1.検認の対象となる遺言書は1通

(上記事例の場合の費用の目安)
裁判所に納付する費用¥1,700
司法書士報酬(消費税別)45,000 ~ ¥55,000
実費除籍謄本等の取得費用、裁判所提出の切手代など

※裁判所に納付する費用の内訳は次のとおりです。

(申立書に貼る印紙代、検認済証明の印紙代、検認調書謄本請求費用)

※報酬には、検認期日の司法書士同行は含まれておりません。別料金となりますが、依頼が あれば同行することも可能です。

※その他特殊なご事情がある場合、それらの対処が別途必要と判断されれば別途報酬が必要 になります。

※集めるべき除籍謄本等の数、ご依頼人が既に集めた除籍謄本等の数により報酬・実費は変 動します。(被相続人の出生から死亡まで除籍謄本等が最低必要となります。)

※特に、兄弟姉妹(おいめいを含む)が推定相続人となるの場合、必要となる除籍謄本等の 数が多くなる分、実費は上記金額の倍以上増えることもあります。さらにこの場合、相続 人の数も多くなる傾向があるため、司法書士報酬も上記金額を上回ります。

相続放棄申述手続き

家庭裁判所での相続放棄申述の手続きの費用の目安を示します。

(事例:次の条件の場合)

1.故人(被相続人といいます)の 妻 及び 子1名 について同時に相続放棄を申述

2.第2順位(故人の父母等の直系尊属)、第3順位(兄弟姉妹、おいめい)の手続きは 別とする。

(上記事例の場合の費用の目安)
申述書に貼る印紙代¥800 × 2名分 = ¥1,600
司法書士報酬(消費税別)¥55,000 ~ ¥60,000
実費戸籍謄本等の取得費用、裁判所提出の切手代など

※相続放棄申述だけでなく、相続放棄申述受理証明書の交付申請まで含みます。

※ご依頼人が既に集めた戸籍謄本等の数により報酬・実費は多少変動します。

※第2順位、第3順位の相続人の相続放棄申立では、相続人調査のため収集する除籍謄本の 数が増えていきますので、実費・報酬は上記よりの高くなります。

遺言作成の支援

公正証書遺言作成の相談から、実際に公証役場に出頭して遺言が出来上がるまでの費用の目安です。

(事例:次の条件の場合)

1.遺産の総額が約金8,000万円であるとします。(不動産や株式も含む)

2.遺言者が公証役場に出向くことができる

3.全財産を子のうちの1名へ相続させる遺言である。

4.公証役場に提出する戸籍謄本等はご依頼人様にご用意いただきます。

(上記事例の場合の費用の目安)
公証役場での手数料

¥54,000 + 正本等1枚あたり¥250

※詳細は公証人役場のホームページ等でご確認下さい

司法書士相談料¥50,000 ~ ¥120,000
実費戸籍謄本等の取得費用等

※公証役場へ支払う手数料の計算は公証役場のホームページ等でご確認下さい。当事務所へご依頼い ただければ、遺言内容が確定した後で計算いたします。

※公証役場まで出向くことができない場合、公証役場は公証人の日当と交通費を請求します。さら に、上記手数料も割り増しになります。

※司法書士報酬は、財産内容、家族関係の複雑さ、相続人・受贈者の数により変動します。

遺産の管理・承継業務

相談料

相談は1回につき  5,000円(消費税別)です。

特に時間の制限は設けておりませんので、時間を気にせずに相談ができます。

相談の結果、業務をご依頼される場合、相談料は業務報酬に組み入れます。

お問合せはこちら

お電話での問合せ・相談はこちらへ

092-721-2770

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

事務所概要はこちら